炎の料理人!高火力だからパリパリシャキシャキ『パッブンファイデーン』を食す!

ผักบุ้งไฟแดง パッブンファイデーン 炎の空芯菜炒め ヤワラートといえば、一大観光地でいつ行っても人がわんさか。 特に夜ご飯の時間帯は、あまりにも人が多いもんだから飯にありつく前に疲れちゃうことが多いので、これ…

激安爆旨!一品15バーツの『ガパオライス』がバンコクノーイ市場にあった!

กะเพราหมู ガパオムー 豚肉ガパオライス いろんな料理を紹介していこうとすると、ついつい後回しにしてしまう「タイ料理のキホン」メニュー。 実は、このブログの1番の人気記事は『ガパオ飯をタイのいろんな所で喰いまくっ…

センタンエンバシー前にて庶民的な昼飯市場を発見!『ラープ・プラーチョン』を食べた

ลาบปลาช่อน ラープ・プラーチョン 雷魚のラープ プルンチット駅と言えば高級デパート「セントラル・エンバシー」がある高級ショッピング街で、日本に例えれば銀座みたいなところ、というイメージだった。 当然、周辺の物価…

ワットパクナムの幻想的な仏塔を見た後に食べた、『クワイジャップカームー』

ก๋วยจั๊บขาหมู クワイジャップカームー 豚足煮込み入り クワイジャップ麺 用事がなければ行く機会なんて殆ど無いであろう、国鉄タラートプルー駅。 でもそこには個性的な食べ物屋さんがいくつかあると聞き、のこのこや…

まさかのミシュランひとつ星屋台!「香港油鶏飯麺」バンコク店でチキンライスを食べた!

油鶏飯 ข้าวไก่ซีอิ้ว カアガイシーユー シンガポール・チキンライス カオマンガイではない、「シンガポール・チキンライス」というものを食べたことがなかったので、いつか食べたいと思っていた。 どこで食べようか……

NHK「アジア食紀行」でも紹介されていた謎の食材!『ゲーンカイパム』を食べてみた。

แกงไข่ผำ ゲーンカイパム ミジンコウキクサのスープ いちおうこのブログの更新のためにも、タイ料理関係の情報は絶えずチェックしている今日この頃。 もう1年以上前になるけれど、NHKの番組で「コウケンテツが行く アジ…

入国管理局で物産展!?滞在延長手続きしながら食べた『ヤム・カノムチン』

ยำขนมจีนปลาทู ヤムカノムチン・プラートゥー カノムチンのヤム 魚入り 今年は約一ヶ月半タイに滞在していた。30日以上タイに滞在する方法はいろいろあるんだけれど、観光ビザ取りにわざわざ領事館までいくのも難しい…

みんな大好き定番お菓子!ぷりぷりサクサク『タプティムクローブ』

ทับทิมกรอบ タプティム・クローブ ざくろの形をしたさくさくクワイデザート バーンナムプン水上マーケットでの美味しい食事、まあまだ紹介して行くよん! 水上マーケットではスナックや甘味が充実していることが多いけど、…

「激旨!タイ食堂」さんのツアーに参加して『エビの火山蒸し焼き』を食べた!

กุ้งอบภูเขาไฟ クンオッププーカオファイ エビの火山蒸し焼き 常々参加したい!と思っていたツアーに遂に行ってきた!!!! タイ料理グルメ系サイトの金字塔「激旨!タイ食堂」さんが主催するグルメツアー。 普通の旅…

バーンナムプン水上マーケットで買った美味カレー!『ゲーンキーレック』を爆食した。

แกงขี้เหล็ก ゲーンキーレック タガヤサンのタイカレー スクンビットエリア、クロントゥーイ地区からもっとも近く、それでいてローカル色の強い「バーンナムプン水上マーッケット」。 かなり気に入ったので、何度か足を運…

タラートプルーで出会った!激レアお菓子『イウグアイ』

อิ่วก้วย  イウグアイ 中国揚げ餅菓子 どう考えてもほとんどの人は行く機会がないであろう、国鉄タラートプルー駅。 どローカルなエリアだけれど、ワットパークナームを見に行きがてら寄ってみた。 その時であった、なかな…

アンパワー名産の珍しい果物で作った!『マムアンハーウマナオホー・サームロット』

มะม่วงหาวมะนาวโห่ สามรส マムアンハーウマナオホー・サームロット 木の実入り甘酢ジュース アンパワー市場はでかい。ずーっと歩きながらお店をあちこち見ていると、何気に2キロくらいは歩くことになるんじゃ…

アーリーで人気沸騰中のパン屋を発見!『燻製サーモン入りパン』を食べた!

ขนมปังแซลมอนรมควัน 燻製サーモン入りパン 通っている語学学校から近いこともあって、お昼ご飯の時間にはアーリー近辺をてくてくすることが多い。 本当は「JubJubカオマンガイ」っていう、有名なお店に行きた…

ついに禁断の領域へ!おたまじゃくしを使ったイサーン料理『モックフワック』を食す!

หมกฮวก モックフワック おたまじゃくしの蒸し料理 (最後の写真はちょっと苦手な人もいるかと思います。ご注意ください。) このブログ、できるだけ毎回「今まで紹介したことがない料理」を扱うことにしている。 ブログ開始当…