素朴だけど旅のお供にはサイコー!『カオジー』

P1040515.jpg

ข้าวจี่ カオジー
タイ風焼き餅
8月にタイに行った時に撮った写真。
お菓子と陶器の島として有名なクレット島に行こうと思ったんだけど、そこに行く前にチャトゥチャックのバス停前でみつけた。(他の場所でもよく見かけるけどね。)とりあえず買ってみた。

P1040493.jpg

こんな感じでしゃがんで売っている。タイではよく見かけるスタイル。

P1040490.jpg

カオジーは簡単に言うと、もち米を平たく丸い形にして、焼きおにぎりのように焼いたもの。
表面には卵液で作ったタレをつけて焼いている。イサーン料理の一種で、鶏肉の串焼き(ガイピン)とかと一緒に食べることが多い。昔はこれを太陰暦の3月、マーカーブチャーにあたる日に仏様へのお供えにもしていたみたい。(このことをประเพณีบุญข้าวจี่と言う)

P1040515.jpg

カオジーだけをモリモリ食う人は多分あんまいないかな?
やっぱり鶏肉とのお供に食べるのがサイコー♬
カオジー、ガイピン、カイピンの3つで、相性バツグン網焼き3兄弟やぁ〜!!

P1040523.jpg

ムチっと割ってみた。中はシンプル。もち米。
北部地方にはこれにココナッツミルクを加えたものもあるらしい。
できたらそれも食べてみたいな〜。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA