豚肉のジュージュー炒め

ผัดฉ่าหมูราดข้าว
パッチャームーラートカーウ 豚肉のジュージュー炒め。「ฉ่า」を辞書で引くと、「ジュージュー炒める音」となっていたので、このように訳してみました。だけどこの料理、パッキーマオとどう違うんだろ?
誰か教えてください。m(_ _)m
จานนี้เรียกวา”ผัดฉ่า”แต่ว่าจานนี้กับผัดขี่เมาไม่เหมืองกันตอนไหน?ใครคนรู้จากไหม?
追記:
学校の先生に聞いてみたら、「パッキーマオのバジルを抜いたものがパッチャー」とのことでした。
追記2:
コメント欄から情報いただきました。 普通は、パットキーマオにもバイ・ガパオが入っているとのことです。キーマオに入っていないのはクラチャーイ(ゴボウと生姜を足して2で割ったような風味のする野菜)だそうです。
なお、ピロークや北タイでは、パッチャーにガパオではなくホーラパーを入れるとのこと。南の方ではバイ・イーラーをガパオの代わりに使うそうです。
情報、ありがとうございました!!!!

2 件のコメント

  •  普通は、パットキーマォにもバィ・カプラォが入っています。キーマォに入っていないのはクラチャーイ・ソーイです。
     なお、ピロークや北タイでは、パッチャーにカプラォではなくホーラパーを入れます。また、南の方ではバィ・イーラー(ยี่หร่า、Ocimum gratissimum)をカプラォの代わりに入れることがあります。
     ご参考まで。

  • なるほど確かに!
    パッチャー食べたときに感じるあの風味、クラチャーイですね!
    パッキーマオとは明らかに風味が違うので、なんだろうと思っていたんですが…納得です! ありがとうございました。m(_ _)m
    バイイーラーって、名前は聞いたことありますが、まだ未食かもしれません。(南部にしかないんでしょうかね?)今度タイに行ったら探してみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA