クレット島でみつけた絶品手作りスナック!『カノムパンナームー』

P1040510.jpg

ขนมปังหน้าหมู カノムパンナームー
豚肉のせパン
お店で売っているのはあまり見かけないけれど、結構ポピュラーなこの料理。
作るのも簡単なので、わざわざお店で買わなくても…という感じなのかな?
パンを油で揚げるので、油のまわりも早そうだし、お店で売るのに向いていないのかも。
しかしこのお店は、珍しく大量に作り置きして陳列していた。 多分すぐ売れちゃうので問題ないのだろう。

P1040535.jpg

で、購入したのがこちら。(^^ もう既に甘酸っぱいタレもかかっている。袋に詰めてもらったけど、買ってすぐに食べた。

P1040549.jpg

どアップで。 かなかなか美味しそうでしょ? カノムパンナームーは「豚肉のせパン」って意味だけど、豚肉の生ミンチにむきエビのミンチも合わせて作ることが多い。食感がプリプリするからだろうね。(豚肉とエビのミンチを合わせた料理って結構多い。トゥントーンムーもそうだよね。)
パンの食感はさくさくで、お肉はプリプリ。やっぱりよく売れている店のものは美味しいよね。

P1080296.jpg

別の日に食べたカノムパンナームー。珍しくフードコートで売っていたのでおもわず買っちゃった。
でも、やっぱり上の写真のやつの方が美味しかったかもな〜♪
ขนมปังหน้าหมู
毎度の作り方動画。エビは入れてないみたいだね。

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)