衝撃!パッタイの上にチーズがオン!パッタイ新時代到来の予感?『パッタイオップチーズ』

IMG_6786.jpg

ผัดไทยกุ้งสดอบชีส パッタイクンソッド オップチーズ
パッタイのチーズのせ
以前の書き込みで、バンコクは今密かにチーズ味が流行って来ていることをお伝えした。マーマートムヤムチーズ鍋、まさかのコラボだったと思う。
それに加え、今回は新たなタイ料理+チーズの組み合わせを紹介したい!それは何かと言うと、まさかの、パッタイ+チーズ! とくとご覧あれ〜

IMG_6768.JPG

スクンビットソイ57のビル陰に張り付くようにして営業しているこのお店。
トンロー駅からオンヌット方向にまっすぐ歩いて、3分ぐらいかな?
一見普通の料理やさんのようだけど…。

IMG_6772.JPG

!!メニューに何気なく並んでいるのが…PhatThai Shrimp with Cheese!!
チーズ載せパッタイて!その発想はなかった。

IMG_6774.JPG

迷わず注文! お店の人が料理を作り出すと同時に雨がざんざか降り出して来た!(^O^)
雨季とはいえ、このタイミングで猛烈な豪雨が降ってくるとは…。
日本だと「ゲリラ豪雨」とか言ってニュースになるタイプのやつだけど、タイでは平常運転。
店員さんの立っている所と、フライパンのあるところには雨水が浸透しないようになっていた。
普通のパッタイと同様に調理が進む…。
最大の違いはパッタイをお皿に盛ってから!
スライスチーズを2枚パッタイの上に乗せたあと…。

IMG_6777.JPG

ズギャーン!ななんとバーナーを使ってチーズをメルト!…そうきたか。
め〜ると〜とーけーてーしーまーいそお〜(という初音ミクの曲が頭を駆け巡った)
お皿もメルトしないかと、ちょっと心配だったけど。
ちなみに友人によると、この「バーナーを使う」っていうのもバンコクでは密かに流行りつつあるらしい。

IMG_6782.JPG

ザクッとできた! 意外と美味しそうというか…。
チーズにしっかり焦げ目が付いているのがいいね。
わざわざバーナー使った意味はあったわけだ。早速食べる!

IMG_6788.JPG

チーズを持ち上げてみると…うん、いー感じで溶けているね。でも、以前のトムヤムマーマーチーズと同様、チーズは溶けているのになんか硬く、下の麺とあまり絡まない…。ま、これは仕方ないかな。(タイでしっかりした品質のチーズはまだまだ高級品。)けど、ここのお店のチーズはまだ美味しい方だった。

IMG_6794.JPG

パクッと食べると、うん、チーズ、うん、パッタイ。
パッタイの味付けは至極まともで、オーソドックスなものだった。チーズと一緒に食べるとちょっとマイルドな味わいになるね。意外とオイシイ。
試しに食べてみたい人は、ぜひ行ってみよう!!!!(^o^)

訪れたお店   :「パッタイ57」
この料理のレア度: 《オリジナル》(=お店のオリジナル料理)
お店の場所   :簡易店舗なので、店の移動・閉店などが起こる可能性があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA