蓮の茎とサーモン、まさかの組み合わせに脱帽!『タムタワーイブアサーモン』

ตำถวายบัวแซลมอล タムタワーイブアサーモン
サーモンと蓮の茎のソムタム

以前も紹介した、「タムジェー」というお店。実は一番の看板メニューがこの料理。
結構いろんなところでも紹介されているけど、意外と日本語のサイトだと紹介されてないかも?

前回ソムタムコームーヤーンを紹介したときと、同じ日に食べたよ!
お料理がなかなか彩りいいので、小洒落たお店なのかな〜と思っていたら、意外と庶民的なフツーのお店だった。

ソムタムのメニューをもう一度確認。
うーん、このお料理以外にも、「ガピとワタリガニのソムタム」とか、「揚げたカリカリエビのソムタム」とか、ちょっとどんなものなのか、想像つかないメニューが目白押し。 笑
もっといろんなソムタム、頼めばよかったかも?

ズギャンと来たのがこちら! おお!トマトの赤とサーモンのレッドピンクの彩りが映えるね!
ソムタムといえば青パパイヤだけど、当然のことながらパパイヤの代わりに蓮の葉が使われていいる。
むちゃくちゃ美味しそうやね!!


パクッといってみると…まさかの新食感!
蓮の茎はソムタムほど硬くなくて、サクサク食べられる。それが柔らかい鮭の肉と合っていて、程よい塩け。

この組み合わせを考えた人、スゴいセンスだな。

なかなか実際に食べて見ないと想像つかない味わいなので、是非行って見て食べてみることをお勧めするよ〜!

店名      : タムジェー ร้าน ตำเจ๊ by ดีเจเจ๊แหม่ม
この料理のレア度: <この店のオリジナル料理>
お店の場所   : スクンビット ソイ23

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA