もう食べた? 旧市街有名老舗アイス店「ナッタポンアイス」の『ココナッツミルクアイス』


ไอศกรีมกะทิสด アイサクリーム ガティソッド
ココナッツミルクアイスクリーム

やっぱりバンコクの旧市街はいいな。再開発でいろいろ変わっちゃった場所も多いけど、変わらない場所もある。
で、今回紹介する場所は、その「変わらない場所」筆頭の?プレーンプートーン通りの一角にある超有名アイス屋さん。


四つ辻の角にあるので、この界隈のお店の中では結構目立つほうやね。
お店の名前は「ナッタポンアイスクリーム」。
あの元首相のタクシンさんも大ファンで、首相官邸にまでデリバリーさせていたという噂まである有名店だ。

お店の外観はこんな感じ。
テーブルは軒先だけど、座ると結構落ち着ける。


お店の中にはいくつもの写真が飾られていた。


お店のメニューがこちら。安い!
英語メニューもあるので頼みやすいかも。
注目すべきは…メニューの後半が抹茶・ほうじ茶・玄米茶!

ななんとタイの老舗のアイス屋に、日本由来のお茶フレーバーが三つもラインナップ!日本すげーなおい(^^
よーく見てみると、タイ文字のメニューにだけ「งาดำญี่ปุ่น(日本黒ごま)」とある。
これはタイ人限定の隠しメニューなのかな?笑
訪問した時は気がつかなかったな〜。今度行ったら注文してみようかな。


注文すると、アイスを掬って出してくれる。
アイスを見ながら、気になったものを注文して出してもらうのもいいかもね。
トッピングは直接見て、選んだよ。


折角なので2種類頼んでみた。一番キホンのココナッツミルク味と、今風の「抹茶」味。
ココナッツアイスにはトッピングモリモリ。これでも+5バーツなんだって。安い!!


どどん!みてください。この完成された佇まい。
アイスの大きさは、日本のタイ料理屋の締めに出てきそうな、小ぶりな感じ。
アイス自体がシンプルなので、ここはやはり+5バーツでトッピングをお願いして、いろいろかけてもらうのがいいんじゃないかと思う。


ココナッツミルクアイスのほうをパクッと食べてみると…。おっ、シャリシャリ!
コンビニで売っているようなアイスではなくて、手づくりなためかアイスに細粒感がある。しかし、そのシャリっとした感じが程よく美味しい。

抹茶アイスも美味しかった!フレーバーに使われているお茶は直接日本から仕入れているらしいから、クオリティは相当高い。

昼間に暑〜いバンコク旧市街で食べ歩きする時は、ここは外せないお店だなあ。

でもま、この辺りはサヤームなどのバンコク旧市街からは結構遠いので、アイスだけ喰って帰るのは勿体なさすぎる!!すぐ近くにも「ウドムポーチャナー」とか「ソムホーム」、「ガオラオサモーンムータイタム」など、名店が揃っているので合わせて行ってみよう!(^^

「ナッタポンアイスクリーム」近くのおすすめのお店はこちら⬇︎

お店の場所と地図

店名  : ナッタポンアイスクリーム(นัฐพรไอศครีมกะทิสด)
営業時間: 月-土 09:00 – 20:00
行き方 : この辺りは、兎に角道に迷いやすい。ラチャダムヌンクラーン通りにある「ロイヤルホテル」から道なりにずまっすぐ歩いて、六番目の角を左に曲がる。曲がり角を間違えると多分お店にたどり着くことはできないのでgooglemapなどでよく確認しながら歩いたほうがいい。

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA