ノンモン市場で食べる名物料理。カニ肉ギッシリ!『プージャー』と『ヘーグン』

P1070958 (1).jpg

ปูจ๋าและแฮ่กึน プージャーとヘーグン
カニ肉の甲羅詰めと、海老すり身の湯葉包み揚げ
チョンブリー県バンセーンといえば、日本人がたくさん住んでいるシラチャに行くために必ず通る場所。
バンコクから伸びるスクンビット通りには「ノンモン市場」というそこそこ有名な市場があって、お土産物屋が軒を連ねている。

P1020444_R.JPG

こんな感じでお店がずーと続く。(^^
ノンモン市場の名物といえば、以前紹介した「カオラーム」と「カノムモーゲン」。
でももっと他にも名物があって、有名なのは…地元で採れたカニ肉を使った「プージャー」や「ヘーグン」だ。

IMG_6534 (1).jpg

テイクアウトのお店が多いんだけど、歩道橋のたもとにあるこのお店はちゃんとした食堂になっていて、その場で食べられる。 カニ肉をぎっしり詰め込んだプージャーはそれなりに高いけど、食べる価値のある味わい(^^

P1070952.jpg

どどどどん!! 「プージャー」「ヘーグン」といっしょに、以前紹介した「ホーイジョー」も注文してみた。
「プージャー」は、カニ肉の甲羅詰めのこと。タイ全国でもみかけるけどここのはぷっくりお肉が詰め込まれていてれて圧巻やね!
「ヘーグン」は、エビのむき身をつみれ状にして、湯葉で巻いて揚げたものやね。 輪切りにした後カリカリに揚げるのが定番スタイル。
ころころっと丸まってお皿の上に転がっているのが「ホーイジョー」。以前紹介したこともある。貝肉を湯葉で巻いて揚げたものやね!

P1070983.jpg

ヘーグンだけを集めて写真に撮ってみた。
パリ!シャクといった食感で、ポテチ感覚?でもりもり食べられる。もちろんパリッとした食感だけじゃなくて、エビのお肉の味わいと風味もしっかり感じられるのだ!

P1070956.jpg

プージャーは…。実はこれが初食。うーん甲羅に詰められたお肉というのは…豪華! 
こんもりお肉が甲羅に盛られて揚げられているので、ボリューム感も半端ない!!

P1070964.jpg

スプーンでサクッとすくうと、中からザクザクカニ肉が! うーんこれはジャンクだけど結構なお値段するわけだ。あま〜いつけダレをつけて食べるもよし、そのまま食べて自然の味わいを堪能するもよし! 美味しく食べられた。
揚げもんばっかだったけど、意外と胃にもたれる感じもなかったのは、このお店がいい仕事しているからだろう。さすが名物と言われるだけあって、クオリティは確かなのだった。(^o^)

訪れたお店   :「スポンチャイ5(สุพรชัย 5)」
この料理のレア度: ★★★☆☆☆(歩いてるとたまに売ってる)
お店の場所   : ノンモン市場 歩道橋のたもとにある店

↓↓ラインで更新情報をゲットしよう!友達登録お願いいたします!↓↓友だち追加
友達追加すると、記事が更新された時にお知らせが届きます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA