「船」があるなら「陸」もある!野菜たっぷりヘルシー料理『クイッティアウボック』

P1020032.jpg

ก๋วยเตี๋ยวบก クイッティアウボック
サラダ風麺料理
ベトナム料理に影響されているのか、「麺に具を包んで食べる」というのがポピュラーなタイ料理。
よく「タイの生春巻き」として紹介される「クイッティアウルイスワン」の専門店をあるとき見つけた。

P1010974.jpg

くるっとまるまった麺料理も魅力的!
大量に売られているクイッティアウルイスワンの横で、同じように盛大に陳列されて売られていたのが、『クイッティアウボック』だった。
タイ人の間でもまだ認知度は低いらしく、お店の人は「クイッティアウのヤムみたいな料理です」と説明していた。

P1020059.jpg

気になるのでとりあえず購入したのがこちら。結構ボリューム感あるよね。
野菜たっぷりで、ムーヨーやカニカマがギュギュッと詰め込まれて入っていた。
とりあえず混ぜ混ぜして馴染ませる。

P1020053.jpg

結構大き目のつけだれに、ピーナツに揚げたシラス。ポリポリ感を演出するために必要やね。(^^
ぜーんぶを一気にかけて、混ぜて食べてみた。

P1020067 2.jpg

うん、美味しい!ピーナッツが入っているためか、食べた感じはソムタムの味にも似ている。
もう少し醤油(ナンプラー)辛くて、甘み控えめな感じ。
クイッティアウボックは最近の健康志向から生まれた、新しい料理。
伝統的な「クイッティアウルア(船のクイッティアウ)」に対比して、新しい麺料理ということで「クイッティアウボック(陸のクイッティアウ)」と名づけられた。
詳細は分からないけど、タイで有名な料理研究家が編み出して、全国に広まったものらしい。(詳しくは、「タイ万華鏡ー2」さんのブログをご覧下さい)
なかなか街角で売っていることはないと思うけど…また食べたいなぁ~!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA