南タイ料理のポピュラーな一品!『チューチープラー』

P1070149チューチープラー.jpg

ฉู่ฉี่ปลา チューチープラー
魚のカレーソースがけ
南タイ・北タイの料理って、興味あるけどなかなかいろんな料理を知るのが難しい。
まず、見た目結構地味なものが多くて、ぱっとみぃ違いが分かりにくい…。それにお店を見ても何の名札もなく、ただお惣菜を置いているだけの店が多い気がする…。分かっている人が分かって買ってくだけだからそれで問題ないんだろうけど、外国人にとっては結構ハードルが高いっす。
そんな中、勤めていた大学近くに南タイ料理のお惣菜を出す食堂があるのを発見したときの写真がこちら。昼飯専門の店だからなかなか行けなかったけど、食べてみたらすごく丁寧に作ってあってなかなか美味しかったなぁ。

P1070149 2.jpg

とりあえず、ぱっと見ぃ南タイっぽい!と思って注文したのがこのメニュー。やっぱり名前も何も書いてなかったので、忙しそうに働いているおばちゃんを捕まえて、無理やり聞いてみたらチューチープラーという名前だった。「チューチープラー」って、普通は「魚のレッドカレーソースがけ」みたいなことで紹介されることが多いけど、南タイではこういうカミン(ขมิ้นターメリックのこと。ちなみに日本語で言うクミンはタイ語でイーラーอีหล้า)が入った、まっ黄色のソースをチューチーと呼ぶらしい。他の南タイ料理のお店でもこんな感じだった。
名前が同じなのに、中身が違ったりすんのね、南タイ料理って… (^^; うーん難易度高いな…。
お店は清潔で、料理も美味しいし、無料で付いてくるスープもパックドーン(ผักดองタイの漬物)で味付けされている、シンプルだけど丁寧な仕上がり。町のデキるお料理屋さんやね。こういう店を見つけると、得した気分になるなー。

Clip #17.jpg

店からの眺め。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA