昔ながらの優しい味!『ゲーンカリームー』

แกงกะหรี่หมู ゲーンカリームー
豚肉のイエローカレー

個人的にはお気に入りのお店なんだけど、Wongnai(タイの食べログ)の評価はそんなに高くないお店。
創業70年?という古い佇まいがいい感じなんだけど、料理のお味自体もちょっぴり古い味付けで、現代タイ人にとっては「味が薄い店」と感じるらしい。
(僕が読んだ、Wongnaiのレビューではそうだった、ってだけだけどね。)

そんなお店だけど、再訪した時の写真がこちら。
今回は「ゲーンカリームー」を注文してみたよ。


看板から、「創業70年」っていうことがわかる。
タイでよく見かけるご飯ものメニューが充実しているね。麺料理もあるよ。


ザスッと出て来たのがこちら。
なかなか食欲をそそるビジュアル。
お肉の上にふわっと乗っかっているじゃがいもがいいね。


豚肉、じゃがいも、生キュウリというシンプルな取り合わせ。
実際見ると一皿の分量はそんなに多くない…。なので、実はもう一皿注文したんだけれど、機会があったらまた別の機会に紹介するね。


スプーンで掬ってたべる。うんうん、見た目通りの優しい味わい。
優しい味わいだけど、これがとにかくうまかった!
ココナッツの風味が効いていて、後追いでカレー粉が香る。じゃがいもも入っていて昭和初期の日本のカレーも思い出す味だね〜。
タイ料理らしい、ガツンと舌に響く味わいを求めているなら、確かに肩透かしを食らった感じになるかもしれないけどね。


お店はそこそこ流行っていて、分かりにくい立地にあるのに昼飯時にはお客さんが入れ替わり立ち替わりやってくる。
静かに、淡々と時間が流れていく感じ。
いや〜こういうお店はいつまでも無くならずに続いて欲しいな。

店名      : ウドムポーチャナー(อุดมโภชนา)
営業時間    : 月-土 7:00-15:00
この料理のレア度: ★★☆☆☆☆(日常食)
お店の場所   : プラナコン地区 ワットプラケオから歩いて7分くらい?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA