ガパオはご飯だけじゃない!パン屋で発見『パンガパオムーサップ』

Clip #10パンカパオムーサップ.jpg

ปังกะเพราหมูสับ パンガパオムーサップ
豚肉ガパオ入りのパン
アソークにあるデパート「ターミナル21」で見つけた一品。
ターミナル21はデパートの構造が日本のものにちょっとだけ似ていて、地下がいわゆる「デパ地下」、お惣菜屋食料品を扱うコーナーになっている。
そこにある「メイソン・デ・ガトー(Maison de Gateaux เมซอง เดอ การ์โต)」というパン屋さんでみつけた。

001FFUF3EDD6DE5AB31C46l.jpg


こちらが「メイソン・デ・ガトー」。画像はタイのレストランを紹介するサイト「Openrice.com」より。画像をクリックすると紹介ページに飛ぶよ!
日本でもガパオご飯はかなりメジャーになってきているけど、さすがに本場タイランドはアレンジもすすんでいるな〜と感心して買った一品。

Clip #7.jpg

袋に入っているんだけど、肝心のガパオはちょっとヘタって色合いが悪くなっているのが残念。まあ、こればっかりは仕方ないかな〜。

Clip #8.jpg

食べてみた感じは…うんうん、当然ガパオの風味はしっかり効いている。でも、ブタ肉のミンチがポロポロこぼれちゃってちょっと食べにくいかな。あと、下に敷いてあるキャベツがちょっと多すぎて、全体的に水っぽくなっちゃってるかも。
タイのパン屋って、どうもヤマザキパンのイメージが強いけど、タイ発のパン屋さんも結構ある。タイオリジナルのパンがもっと増えたらいいのになあ〜。 プーパッポンカレーパンとか、あってもいいんじゃないだろうか??

CMもみつけた!!(^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA