蒸し麺が珍しい 『クイッティアウ ヤム』

P1060108.jpg

ก๋วยเตี๋ยวยำ クイッティアウ ヤム
和え麺
こういうの初めて見た。麺の上に具を乗っけて、後であえて食べる麺。
麺は茹でるんじゃなくて、蒸し器でモクモクと蒸されていた。入れる具をどっちにするか、どちらか選べるようだったので写真左側のやつを注文した。
お揚げさんがのっているところがちょっと珍しいと思ったので。
味は、タイらしい甘めの味付けの出汁で、安心できる味。麺のスープというより生春巻き食べるときの(タイの)タレに似た味だった。
混ぜようとするとボロボロこぼれるのが珠にキズな感じ…。

P1060102.jpg
サンプル品
P1060101.jpg
麺を蒸している様子
The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

LINEで更新情報をゲットしよう!!

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA