手作りルークチンのお店でみつけた!美味しい豚肉のつみれ料理『ムードゥン』


หมูดึ๋ง ムードゥン
平たい形の豚肉つみれ

泊まっていたゲストハウスの近くにあった、何気ないお店。

なぜか自分が出向いた時は休みのことが多かったのだけれども、その日はたまたま開いていたので入ってみた。


昼飯時ということで、お店は繁盛していた。特に有名店というわけでもないけれど、ルークチンムーはどうやら手作りらしい。
そんなに期待せずに入ってみたら…。


うん、美しい。シンプルで美味しそうな一杯が出てきた。頼んだのはセンヤイナームかな。
麺のぴらぴらした食感が大好きなので、麺屋に行くとついついセンヤイを注文してしまう。

スルスルっといただいた!


これだけで満足して帰ろうかと思ったのだけれど、改めてお店の看板を見回してみたら、気になる一品を発見。

けっこう大きめな文字で「ムードゥン」と書いてある。豚肉のつみれを湯がいたやつだろうか。

こういう風に大きめな文字で書いてあるってことは、おすすめなのかな?

思い切って注文してみた!


出てきたのがこちら。先ほどの麺料理の上にもあった具だね。それが主役に抜擢されたって感じ。

こういうふうに、手ごねの豚肉つみれを平たく四角い形で成形したものが「ムードゥン」らしい。

豚肉ホルモンやルークチンを湯がいたものを「ルアックチム」と言うけれど、調理法はほぼ同じみたい。


豚肉つみれを、いっしょに出てきたタレにチムっと浸けて、食べてみた。
うーん…。美味しい!おそらくこちらも手作りなのだろう。食感もぷりぷりしていて食べ飽きない。

ナムチム(つけダレ)のほうは、ナムチムシーフードにも似た、酸味と辛味の効いた味。
さっぱりいただけるので、いくらでも食べられそう!

ルークチンとムードゥン、二つの看板メニュー。
何気ないお店だけれども、看板メニューが二つもあって、実際美味しいって言うのは素晴らしいよね。


満足してお店を出ようとすると…。なんと!お店のオリジナルマスコットキャラを発見!

何気にキャラクターの完成度が高いな…。しっかりプロのイラストレーターが仕上げてるよなこれ…。

目指しているゴールがなんなのか、よくわからないけどとりあえずゆるキャラまで作っているその気概は素晴らしいと思った!!

お店の場所と地図

店名: タンチャルーン(ตั้งเจริญ ก๋วยเตี๋ยวลูกชิ้นหมู)

営業時間: 毎日 08:30 – 22:00
(材料が品切れになり次第終了。結構頻繁に臨時休業がある。日曜日は休んでいることが多い。)

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

LINEで更新情報をゲットしよう!!

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA