バンコクのいろいろなお店で、トムヤム味のピザ『ピザ・トムヤム』を食べまくってみた!


พิซซ่าต้มยำ ピザ・トムヤム
トムヤム味のピザ

日本でもたまにドミノピなどの期間限定メニューになっている、「トムヤム味」のピザ。

タイ+洋風の食べ物、というフュージョンメニューの中では、比較的「それ、あり!」な食べ物だと思うんだけれど、
想像以上に置いているお店が少ない。

ちなみにグーグルで画像検索して見ると…。
写真はいっぱい出てくるんだけれど、クックパッドとかの家で作れるレシピの画像が多いかな?
意外と、ピザ屋のピザは検索上位に上がってこない気がする。つまり扱っているお店はそんなに多くないのかも。日本だと「トムヤム味」って、期間限定メニューが多くて、なかなかレギューラーメニューには組み込まれないのかもしれない。

じゃあ、タイではトムヤム味のピザが簡単に食べられるのかというと…。どうだろう。
タイでもそこまでポピュラーな食べ物でもないけれど、レギューラメニューに置いているお店はいくつかあった。

街で見かけた「トムヤムピザ」を、あちこちで食べてみたよ。

クルアドックマイカーウ


以前「ココナッツミルクケーキ」の回で紹介したサイアム・ワンにあるちょっと小洒落たレストラン。

たまにはハイソな雰囲気で…。お洒落で美味しい『ココナッツミルクケーキ』を食べた!


自分がこの店に訪れた時には、トムヤムピザもレギュラーメニューだった。


店内の雰囲気は、あくまでハイソ。


試しに頼んでみたのが、こちらのトムヤムピザ。ふわっと漂うコブミカンの葉の香りがとても良い。

小振りだけれどエビとフクロタケが入っていて、ど安定のトムヤムピザという感じだった。
食べてみると…。意外にも酸味はかなり控えめ。このあと紹介するお店と比べても、ダントツで優しい味だった。言われてみないとトムヤム味のピザだって、気がつかないかも。反面、わりとしっかりチーズはのっかっていた。

ピザカンパニー


トムヤムピザ!といえば「ピザカンパニー」か、「ピザハット」の名前が上がるらしい。どの店もレギューラーメニューにトムヤムピザは組み込まれていて、人気がある様子。写真は「ピザカンパニー」に行った時にとったものだ。

メニューの名前は「トムヤムクンピザ」だったように思うけど、エビさんの主張はかなり控えめな感じ。

ピザカンパニーのトムヤムピザはしっかり酸味が効いていて「トムヤム」の味がした。
日本で市販されている「トムヤムペースト」を塗って焼けば、こんな味になるんじゃないかな。トムヤムピザを自宅で作ってみるのもいいかもねえ。


ピザカンパニーでタイティーを注文したら、こんなふうに瓶詰めジョッキ型?の容器に入ってで出てきた。なにこれオシャレ!

ベイビースプーン


最後に見つけたのが、このお店。特に有名というわけでも話題というわけでもないけれど、前にピザの写真がでかでかっと貼ってあったので、気になったのだ。


そうそう!これ、食べたいと思っていたやつ!
絶妙のタイミングで、張り紙をみつけてしまったのだ。これはもう入るしかない。
ピザが、ドリンク込みで219バーツというのは、けっこうお値打ち価格だと思う。


でもまあ、窯で焼いてる本格ピザというわけでもなさそうだし、あまり期待はしていなかったんだけど、思っていたより美味しそうなピザが出て来た!!

よくみるとアサリのような貝もピザの中に入っていて、(ホーイラーイかな?)豪華な感じがする。
「クルアドックマイカーウ」のトムヤムピザと同様、コブミカンの葉がトッピングされていて、それが良い香りを発していた、


チーズもそれなりにピザの上にのっかっていて、満足できるボリュームだった。
酸味も味付けも、ちょうど自分好みで、美味しかったよー。

…そんなわけで、バンコクで見かけた「トムヤムピザ」は、意外にもなんの情報もなくふらっと入ったお店(BABY SPOONという名前らしい)がお気に入りとなった。

でもまあ、ここより美味しいお店はきっとあるはず!ホテルの中とか、高級なレストランとかだともっとすごいトムヤムピザがあるんだろうな。でも、自分のこだわりだけどあまりにも高級な店をこのブログで紹介するというのはちょっと違う気がするのだ。「街かどタイ料理」だからねー。

今後も「街かど」で美味しそうなトムヤムピザを見つけたら、紹介していきたいなーと思った!

お店の場所と地図

クルアドックマイカーウ
店名: クルアドックマイカーウ(ครัวดอกไม้ขาว)
営業時間: 毎日 10:30 – 22:00
サヤーム・スクエアワン 4階

Baby Spoon
店名: ベイビースプーン((เบบี้ สปูน)
営業時間: 毎日 10:00 – 21:30
サヤーム・スクエアワン 4階

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA