【京都のタイ料理屋】東洞院丸太町通下ル「タイ料理CHABA」で食べた『グリーンカレー』


もうしばらくは無いだろうと思っていた、タイ料理屋のニューオープン。いやいや甘かった!知らないうちにまた行ったことがないタイ料理屋がもりもり増えていた。すごいな京都!来訪したお店ももうすぐ30店舗になる!

今回訪問したお店は、地下鉄「丸太町」駅からすぐ。

この辺りにはあの老舗「イーサン」もあるし、中華とタイのミックス店「芙蓉園」もある。京都地方裁判所まで行ったらもう一つの老舗「バンコクガーデン」もあるし、さらにちょっと足を伸ばして河原町通まで行けば、現地の雰囲気を踏襲した内装で一世を風靡し?現在京都市内に3店舗、県外にもFC店も持つ「タイキッチン パクチー」もある。

すごいな丸太町!どうなってんの丸太町。この界隈だけで福岡よりもお店の密集度が高いよ。

兎にも角にも、新しいお店がどんな感じなのか、見に行かねばなるまい。早速お昼に行ってきた。


ズバッと到着!こぢんまりした、小さなお店。
このお店、夜営業がメインで昼は週の後半、水・木・金のみしか開いていないらしい。今日は木曜日。都合がちょうど合ってよかったよかった。


昼営業はあくまでもサブらしく、メニューも絞って一種類だけ。日替わりでメニューが変わるらしい。
今日のメニューはグリーンカレーだった。


ガラッと入ってみると…かなりコンパクトな店内。
カウンターと、あとテーブル席は3席?4席?ぐらいだろうか。
メニューを見るまでもなく、グリーンカレーのセットを注文した。


そして出てきたお料理がこちら!おお。なかなか華やかな盛り付けだねえ。(^^

左下にあるのはピクルス?浅漬け?みたいなもので、ヤムウンセンっぽい味付けだった。

右上にあるのは、フレッシュサラダ。こちらはピーナッツの砕いたものがかけられていて、ソムタムタイみたいな味付けだった。

左上にあるのはお茶。看板を改めてみると…「タイティー」って書いてあるね?甘くないので気がつかなかったよ。(^^


パクパク食べる。うん美味しい!
グリーンカレーのルー自体はオーソドックスなものだけど、この上にバイホーラパー(たぶん)が少しだけまぶされているのがとても良い。これによって、グリーンカレーの香りがよりクッキリと、強く感じられるね。

店主が「ナンプラー使われますか?」と聞いてこられたので少しだけかけてみた。うんうん、味が濃くなって、ご飯がススム〜(^^。

昼飯だけだとまだまだこのお店の全てはわからない感じだ。
友人をつれて、今度は夜に来てみよう♪

お店の場所と地図

店名  : タイ料理CHABA
営業時間: [月〜火·土] (夜のみ)17:30~21:30(L.O)
[水〜金] ランチ  12:00〜14:00
夜  17:30〜21:30(L.O)
行き方 : 地下鉄丸太町駅より徒歩3分程度。

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

2 件のコメント

  • 昼は誰が来ても大丈夫なように辛いものは出さないとお店の人が言ってたので是非夜に行ってみてください。

    • コメントありがとうございます。
      そうですねー 昼は全体的に味がマイルドになっているということなんでしょうかね?特に気になりませんでしたが、ラープとかソムタムとかも食べてみたいですね〜。

      また今度行ってみます!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA