都会のど真ん中で喧騒にまみれアイスを喰う楽しみ!『カノムパンイェン・ココ』

P1090800.jpg

ขนมปังเย็น โกโก้ カノムパンイェン・ココ
パン入りアイス・ココア味
急に何かが食べたくなる、ということがある。
それは、ケンタッキーフライドチキンかもしれないし、王将の餃子かもしれないし、鳴門うどんのぶっかけうどんかもしれないんだけど、この日急に食べたくなったのは「カノムパンイェン」だった。
カノムパンイェンってなに?って思うかもしれないけど、タイでは比較的ポピュラーなメニュー。
直訳すると「冷たいパン」。
これは、お皿に盛られたアイスクリーム(正確には食材+氷をミキサーで砕いたもの)に加えて、食パンが入っているスイーツのことだ。
無性にカノムパンイェンが食べたくなったけど、あれって学生街で学生向けに置いている安デザートっていうイメージ。都会のど真ん中に売っているメニューじゃないよなあ…。
と思っていたけど…!

IMG_6039.jpg

喰い食いレーダー発動!!何の情報もなく彷徨い歩いて、…ん〜あの辺人が集まっているな?あの辺屋台がいっぱいあるな?という感じで歩いていたら、ありました〜〜!!!

IMG_6038.jpg

ほらほら!ちゃんと「ICE BREAD」って書いてある!値段は学生街のモノと比べるとだいぶ高いけど、まあ場所が場所だし仕方ないよね?

P1090793.jpg

場所はサイアムパラゴンの真向かいという、大都会のど真ん中!大体こういうところってちょっと高級感ある小洒落たお店ばっかりと思っていたけど、間を縫うようにチープな屋台が営業していた。
早速注文。大きさはMサイズで十分かな。できるだけオーソドックスなやつを食べたい!ということでココア味を注文してみた。

P1090819.jpg

そして、どどんと来たのがこちら。氷にシロップとココアパウダーとミルクを加えて、ミキサーで混ぜただけ。シンプルだけど精一杯変わりらしく盛り付けられているところがいいね!

P1090800.jpg

カノムパンイェンのパンって、氷の下にごっそり敷かれていることが多いけど、このお店は上からふりかける感じでパンが見えていた。うん、このほうが見栄えいいね!しっかりパンが汁を吸った方が美味しいんだけどね。

P1090806.jpg

ココア氷とパンとシリアルを一緒にパクリ。うん、満足。これが食べたかった味だ。
まさかここじゃあ食べられないだろうと思っていた味が楽しめて、大変満足だった。

P10908282.jpg

都会のど真ん中、車とバイクとバスがブンブン行き交う中で食べるアイスもなかなかオツでいいね。これぞバンコクの魅力。最近、こういう路上店舗は撤収させられる傾向にあるので、この店もその内ここじゃ営業できなくなるかもしれないね。そう考えると、ここで食べる機会があったというのは貴重だな〜。
都会の喧騒を眺めながら、夜は更けていくのでした!
カオソッドイングリッシュドットコムというタイの英字ニュースサイトに「SIAM, SILOM, SUKHUMVIT STREET MARKETS SHUT DOWN」という記事が出ました。残念ながらここで紹介したお店もなくなってしまった可能性が高いです。
http://www.khaosodenglish.com/news/bangkok/2016/10/06/siam-silom-sukhumvit-street-markets-shut/

訪れたお店   : 名前なし(ステーキ屋と一緒に営業していた)
この料理のレア度: ★★☆☆☆☆(ポピュラーな料理)
お店の場所   :(サイアムパラゴン向かい、サヤーム駅を少し過ぎたあたり。露天のため、お店の移動・撤収が頻繁にある可能性あり。夜のみ営業。)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA