タイ料理ではないけれど…台湾から上陸したやたらデカいフライドチキン『HOT-STAR』を食べてみた。

P1070420.jpg

ハッキリ言おう!タイ料理も好きだけどジャンクフードもかなり好きだ!!
と、いうわけで(そんな前置きいらんわ!)タイ料理じゃなくてもタイで話題になっている食べ物なら紹介してもいいんじゃないか。と思うわけなのである。
今年の1月ぐらい?にタイに上陸した「HOTーSTAR」と言うお店。ありえないくらい巨大なフライドチキンが人気なのだそう。早速行ってみた。

P1070333.jpg

店構えはこんな感じ。日本じゃこういう青色を前面に出したお店ってあまりないような。。
写真は地下鉄MRTのタイカルチャーセンター駅近くにある「エスプラネード」というショッピングセンターのお店。

P1070335.jpg

等身大POPもあってやる気十分!タイ語で「คู่ใหญ่ไซส์ยักษ์」と書いてある。คู่はツインという意味の類別詞。ใหญ่は大きい、ไซส์はサイズ、ยักษ์は鬼という意味。
日本語にするとなんだろ…。「二つで大きい、鬼デカサイズ!」って感じ?
レモネードジュースの大きいサイズと、フライドチキンのコンボセットのキャッチコピーやね。大盛りの上を行く大盛りとかは「ไซส์ยักษ์」と書かれることが多い。つまりは「鬼デカor鬼盛り」ってことね。 ちなみに、激辛の上を行く超激辛は「นรก(ナロック=奈落つまりは地獄)と表記されることが多い。

IMG_6225.jpg

こちらはエムクオーティエにあるお店の写真。お店ができてもうしばらく経つので、1時間待ちなんてことはなかったけど、それでもお客さんは結構並んでいた。テキパキとどデカイフライドチキンを揚げていく店員さん。

P1070412.jpg

15分くらい待って?無事商品をゲット。袋もデカイ。チリソースが付いてくる。

P1070422.jpg

袋から取り出し、サイズをみてみた。なるほどデカイ!写真のiPhoneはiPhone6Plus

P1070420.jpg

ひらべったいけど、とにかく大きい。女性の顔ぐらいあるかな?食べ応えありそう。

P1070430.jpg

バクッと豪快にかじってみた。うん、大きいけど平べったくて、食べやすい。カラッと揚がっていてサクサク食感。でもパサパサじゃない。きちんとジューシーで食べ飽きない。油の重たさも感じないのでどんどんいける感じ。
先っちょはうまいこと肉ばっかりで、後ろの方になると一部骨つきの部位となる。これはお肉のカッティングが相当工夫されているね。塩コショウ味とチリ味、2種類あるけどどちらも美味しかった。っていうか、美味しかったので限られた在タイ期間に2回も食べてしまった!
商品はシンプルだけど、インパクトがあって味もいい。なかなかいいお店だね。日本にもできるといいなあ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA