キノコを喰って健康になろう!?『ヘットヤーン』

Clip #16 2.jpg

เห็ดย่าง ヘットヤーン
キノコの串焼き
ちょっとブームが去った感もあるけど、一時期どこに行っても見かけたのが…キノコの串焼き。
タイ料理でキノコといえば、まず思いつくのがトムヤムクンに入っているフクロタケ(ヘットファーン เห็ดฟาง)だけど、最近は外国から入ってきたモノもあって、きのこの種類も増えたみたい。
日本のお弁当でもおなじみ?の、エノキにベーコンを巻いて串焼きにしたものって、タイ料理っぽくないのでタイ人には逆に新鮮に映るんじゃないかと思う。

Clip #16.jpg

とりあえずちゅうもんしてみた。大量にディスプレイされているものから選んで、じくじくっと焼いてくれる。

Clip #20_4.jpg

たぶんいわゆるシーフードソースかなあ?タイらしいから酸っぱいソースを掛けてくれて、いっきにタイっぽくなったキノコたち。 笑
キノコの串焼きって、ディスプレイされているのも見るといかにもボリュームがあって美味しそうなんだけど、実際食べてみると(串焼きにされて水分が飛んじゃってるぶん)それほどボリュームが無く、あれ?これだけ?っていう感じ。 肉の串焼きと違って食いごたえがなさ過ぎるのが欠点かな…。お値段は結構高めで、一串20-25バーツぐらいかな?

串焼きのお肉より値段は張るのに、それでもお客さんが来る理由は、近頃の「健康志向」ブームにもあるみたい。キノコって最近のタイでは「健康食品」という位置づけ。キノコの成分を抽出した健康飲料も、タイでは結構売られている。日本料理ブームとも相まって、日本の舞茸なんかはどうやらちょっと高級な健康食品って位置づけらしく、そのまま「マイタケ(เห็ดไมตาเกะ)」という名前で紹介されている。
キノコの成分を抽出して作った健康飲料も人気で、有名なアイドルなんかを起用したCMもバンバン流れている。トップブランドは「ブランドズ」っていうそのまんまか!と突っ込みたくなる名前の商品。CMの中では主人公が日本で「ブランドズ」飲んで猛烈アピール中!!
マイタケの他にヤマブシタケ(山伏茸 เห็ดยามาบูชิทาเกะ)の成分も入っているらしい。
今度タイに行ったら、実際に買ってみてレポートしようかな??

2 件のコメント

  • キノコを見ると、ホクトのCMソングが頭に浮かんでくるポン~~
    ♪きのこ、のこのこ、たぬきのこ♪
    (*o*)\(^-^;;ばき!
    エノキやエリンギって、市場でも売られているポンが、まだまだ新参者って感じポン
    それだけに、いい値段が取れる食材ポン~(笑)

  • そうですね~。 えのきもエリンギも、タイで見かけるようになったのは最近ですよね。
    日本でエリンギっていつ頃から広まったんでしょうかね?っていうか初めて「日本でエリンギ広めっぞ!って指揮とったのはどこのだれなんだろ?」
    謎はつきませんね~ 笑

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA