タマリンドが味の決め手 ゲーンソムクン チャオムカイトート

50fc2902a060bd3c99a0ec60.jpg

แกงส้มกุ้งชะอมไข่ทอด
ゲーンソムクン チャオムカイトート
エビとチャオム入りオムレツのゲーンソム
ゲーンソムというのは、タマリンドの酸味が効いた、ちょっと甘めのスープのこと。
「ゲーン」というのは、普通「タイカレー」として紹介されますが、どう見てもカレーじゃない料理もたくさんあります。これもその一つで、どう見ても具沢山のスープです。
ブラックキャニオンという喫茶店で注文したので、味は期待してなかったのですがかなり美味しかったです!! 辛、酸、甘、バランスのとれたいい味わいでした。(^^
ちなみに、チャオムというのは和名はアカシア?で、ちょっと独特の臭みがある野菜。生食もするけど、写真のようにオムレツにしているのをよく見かけます。チャオム入りオムレツはゲーンソムに入れたり、ナムプリック(タイ独特の辛〜いソース)といっしょに食べたりします。

2 件のコメント

  • 長い名前の料理が多いねって嫁にいったら、組み合わせだといわれた。ゲーンソム、クン入り、チャオムとカイをトートってことね?単語いくつか覚えたらぼんやり分かってきた。主

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA