思い出の味を再現?『レイズポテトチップス ラープトート味』

P1080085.jpg

เลย์ รสลาบทอด by ณเดชน์ レー ロットラープトート バイ ナデート
レイズポテトチップス ナデートプロデュース ラープトート味
前回「ラープトート」を紹介したけど、実は今コンビニに行くと「ラープトート味」なるポテトチップスを売っている。タイで人気ブランドのポテトチップス「Lay’s(タイ的発音だと「レー」)」の新商品だ。
Lay’sはアメリカのポテトチップスメーカーなんだけど、タイではかなりローカル重視戦略で、他の国には無いオリジナルの商品を出している。3年ぐらい前から「レイズシェフ」というブランドで、一般から選ばれた人達が作った自慢の料理をポテトチップスにしてみました…みたいな企画をやっているんだけど、今回はその発展形。人気男優「ナデート・クギミヤ(←最新版『メナムの残照』でコボリ役だった人)と、人気女優ヤーヤーにそれぞれ「忘れられない思い出の味」の料理を作ってもらい、それをポテトチップスにした…という設定?の新商品らしい。
どっちのポテトが人気か競い合うようなプロモーションを行っていて、FaceBook上ではどちらがお気に入りの味か、食べた人が投票できるようになっている。
それで、ナデートの思い出の味が「ラープトート」で、ヤーヤーの思い出の味が「クリームサーモン」。日本人(オーストラリア人?)とタイ人のハーフのナディートの思い出の味が、イサーン料理ってちょっと無理があるような…。ちなみにヤーヤーの思い出の味がクリームサーモンなのは子供の頃ノースカロライナに住んでいたからなのだとか。。。 いや〜思い出の味が僕の家みたいに「キャベツの味噌汁」とかでなくてよかった…。

P1080097.jpg
ちなみにクリームサーモン味のパッケージはこんな感じ

そんなこんなで開封して、食べてみた。ラープトート味の方は…う〜ん、フツーにラープ味ですやん! わざわざラープトートにしなくて「ラープ味」で売ってもよかったかも。 個人的にはクリームサーモン味が大ヒット!!ちょっとウソっぽいサーモンピンク色がポテトに付いているんだけど、結構美味しかった。

P1060902.jpg

ラープトートのポテチは肉厚のギザギザが入ったタイプで、サーモンは薄切りで、ギザギザがないタイプ。
味によってポテトの厚さを変えるとは…なかなかこだわってるね〜。

↑テレビCM↑

次回は9月9日掲載の予定です!!

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

LINEで更新情報をゲットしよう!!

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA