柔らか太麺と絡まる煮汁がうま〜い!海南風米麺『カノムチンハイラム』


ขนมจีนไหหลำ カノムチンハイラム
中国海南地方風米麺

タイ国内でも珍しい「中国海南地方風のカノムチン」というものが食べられるお店があると聞いて、行ってみた。

お店のあるところはシーロムのごちゃっと細かい路地にお店がいっぱい集まっているゾーン。ぐるぐる回ってよくわからなくなってきたところで、やっとお店を発見した。
わかってしまえばそんなに難しくないんだけれどもね…。
(お店の行き方は、下の地図をご覧ください)


店の外観は、ちょっと個性的?鳥居のような赤い柱が目立っているね。お店の真ん前はコーヒーショップで、アイスなんかを売っている。
赤い柱の右手側にはタイ文字で大きく「カノムチン・ハイラム」と書いてあるのでわかりやすいんだけど、タイ文字がわからないと気がつかないかもしれない。


麺料理を食べたい人はググッと店の奥へ。

タイ国随一のビジネス街で、昼飯の時間帯ということなので店内は当然混んでいる。一人で入るのはちょっと申し訳ない感じ。
それでも写真左に見えるお店のおじさんは、きちんと対応してくれたよ。

「カノムチンハイラム」を食べたいと伝えると、「ナーム(汁入り)」か「ヘーン(汁なし)」か聞いてきてくれた。
お店のオススメはどうやら「汁なし」の様なので、汁なし麺を選択。

どんなのが出てくるのかな〜? (^o^)


慌ただしい店内で、ホンマにオーダーしたの覚えていてくれてるかな?とちょっと不安になってきたときに出てきたのがこちら。

うぉ!かなり美味しそうな見た目!とろっとした豚の煮込みと、ピーナッツが入っている。
「カノムチン」とは言うけれど、タイのいわゆる「カノムチン」とは全然違う料理なのね。海南(ハイラム)地方の米麺を、見た目だけでわかりやすく伝えようとした結果「海南風カノムチン」なんていう表現になったんだろうと思う。

どうやら、「日本のお好み焼きのことを日本風ピザと説明する」ぐらいざっくりしたネーミングのようだ。

ネットを検索していたら「センウドン(うどん)」と説明しているコメントも見かけたよ。
ざっくりしてるね!


絡めて食べてみろ、ということでとりあえずクルッと混ぜ混ぜしてみた。
丼に入っているのは、豚肉の煮込みと、それから大根らしき欠片。パッカードーン(タイ風高菜)も入っているみたい。

もふっと食べると…なんじゃこりゃ!めちゃくちゃおいしいや〜ん!!

タイらしいハーブのハーモニーとか辛味は一切なくて、かなり中華に近い一品。パッカードーン(タイ風高菜)の塩気もいい感じ。
お肉も煮込まれ具合もよろしくって、とろっとした煮汁は海南麺によく絡む。


卓上にはちょっとピンクに近い色の卓上調味料があり、これをかけて食べると塩っけが強くなりより美味しい。
このピンクはどうやらガピ(タイの発酵した海老味噌)がベースの様だけれど、僕は「なんだか梅干しの風味がするな〜」と感じた。
つまりけっこう酸味があって、しょっぱいのだ。

遠慮なくぶしゅぶしゅかけて食べると…旨い!


結構具沢山で、満足度の高い一品だな〜。
このお店にはカノムチンハイラム以外にもいくつかメニューがあったけど、どれも美味しそうだった。
いや〜また再訪したいな!!

お店の場所と地図

店名      : ラーン・ヒアホード(ร้านเฮียโหด)
営業時間    : 平日営業 (「カノムチンハイラム」は昼の限定メニュー)
この料理のレア度: ★★★★★☆(非常に珍しい。バンコク都内でも食べられるお店はほとんどない。)
お店の場所   : シーロム ソイ3 
(シーロム通りから「シーロムソイ3」に入って、まっすぐ歩く。セブンイレブンが見えたら、次の右手にある細い路地に入ってすぐ。赤い鳥居のような柱が目印。)

2 件のコメント

  • こんにちわ^^
    かなりレア度の高い麺料理なんですね。
    調べてみてもあまりお店が出てきません^^;
    ร้านขนมจีนไหหลำ เจ๊วา-เจ๊หย่ง
    ร้านขนมจีนไหหลำ เจ๊วา บางโพ
    ร้านขนมจีนไหหลำ เจริญนคร 19
    ร้านสุธาทิพย์
    ร้านขนมจีนไหหลำ โกหลุน

    こちらで紹介されてるお店なら、仕事場からも近いので、次回訪タイ時に行ってみたいと思います。

  • おお!情報提供ありがとうございます!!

    バンコクにあるのは5店舗くらいらしいので、
    これがほぼ全てのお店でしょうね。

    実は私、現在タイ在住ではなく日本に住んでおります。
    今度訪タイしたときには、全店舗回ってみます!!

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA