日本人にまだ知られていない隠れ家カフェを発見!!「Foxhole Cafe&Bar」


Webで見つけた、気になる紅茶のお店。ロケーションはタナオ通りのかなり奥まった所にあって、如何にも「隠れ家カフェ」といった感じ。でもそのお店はGoogleMapで確認すると既に閉店していました。ただ、よくよく調べてみると閉店したカフェは建物の2階で、1階にもう一軒最近できた新しいカフェがある様子。気になったので行ってみました。


その日は激しいスコールの中、Google Mapを頼りにびしょ濡れになりながらお店を探しました。しばらく歩いていると、古い町並みの中に鮮やかに塗られたグリーンの屋根とキツネのシッポのイラストを発見。お店はすぐに見えるわけではなく、この奥にあるようです。

さて、屋根をくぐっても、一見どこにお店があるか分かりません。洗濯物が土砂降りの雨に打たれ、車輪が外れかけた黄色いカートが置き捨ててあります。だいぶ生活感がありますね!勝手に私有地に入っていくような、ちょっと気が引ける感覚。

木の看板と生い茂る草木の奥にお店がありました!
私達が着いた時には、お店のマスターと常連さんらしいおじさまが一人。だけではなく、大型犬が一匹。このワンちゃん、人懐っこくてグイグイとコミュニケーションを取ってきます。でも、とっても綺麗に手入れされていて、大事に飼われているのが分かります。老犬と知ってびっくりしました。名前は「ロットメー(バスの意味)」とのこと。

席に着いてしばらくして落ち着くと、狭小店舗のはず(しかも、大型犬もいるし。)なのに、すごく広々と感じられました。全面ガラス窓でかつ天井が高いからでしょうか。座っているうちにどんどん居心地が良くなってきて、思いの外長居してしまいました。


さて、お店のメニューですが、基本カフェなのでお食事メニューはありませんでした。何かタイらしいものを…と思い注文したのが「ココナッツミルクカプチーノ」。

カップにもしっかりお店のロゴが入っています。ミルクとコーヒーのグラデーションも美しいですね。
ココナッツミルクのカプチーノというものを初めて飲んだのですが、ココナッツ風味が強すぎず、しかし香りは感じることができる丁度良い風味で、非常に美味しかったです。


お茶するだけのつもりで入ったのですが、メニューを見るとタイ各地産のクラフトビールがずらり。大雨の中歩き疲れていたので、まだ明るいけどなんだかビールが飲みたくなったのでした。

お店の場所と地図

店名  : Foxhole Cafe&Bar
営業時間: 月曜 09:00 – 20:00 火曜日休み
水-日 09:00 – 20:00
行き方 : ラチャダムヌンクラン通りからタナオ通りに入り、十数メートル歩いたところにあります。隠れ家カフェなので、是非実際に足を運んでお店を探してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA