レバーの甘さが実感できる?『タップワーン』

Clip #3 2.jpg

ตับหวาน タップワーン
レバーのラープ
チョンブリー県バンセーンに住んでいた頃、無性にイサーン料理が食べたくなり、美味しいお店はどこかなっと
探した結果、見つけたのがここ。。ワット・バーンペンというお寺の前にあるส้มตำ วัดบางเป้งというお店。

Clip #41.jpg

お昼時には、お客さんがわんさか!

Clip #2-1.jpg

料理はどれも小ぶりだけど、特にシーフードが新鮮で、どれも酸味が効いていて美味しい!ソムタムプーマー(ワタリガニのソムタム)もカニがとっても新鮮。ガイヤーンも小ぶりだけど、柔らかくて美味しかった、
どのメニューもおすすめだけど、ここでは「タップワーン」を紹介しておこう。(^^

IMG_2892.jpg

「タップ」というのはレバーのことで、「タップワーン」といえば、まあ直訳すれば「甘いレバー」という意味。
全然甘くないので?なネーミングだけど、まあレバーの甘みをより感じることができる料理、みたいな意味なんだろうか。イサーン料理の中では比較的ポピュラーなメニューやね!

IMG_2897.jpg

スプーンですくってみると、もりもりっとレバーが入っているのがわかる。
レバーは火が通ってもうっすらと赤みがあり、かなり新鮮な印象。味付けはまあ、ラープを想像してもらえば良いかも。新鮮そのもののレバーは全然臭みがなく、鮮烈な酸味が口の中で気持ちよかった。
なかなか歩いて行ける場所じゃないので頻繁には行けなかったけど…。 
印象に残った美味しい料理を出すお店だった! 
ตับหวาน
作り方動画も見ておこう!

The following two tabs change content below.
『街かどタイ料理』管理人MSD
2011年、タイ在住の頃にブログを開設。現在は日本に帰国し九州地方に生息中。(実家は京都なので、京都のタイ料理屋を巡るのも趣味。)現在も年に1回はタイに遊びに行き、美味しいものを食べ歩いている。

LINEで更新情報をゲットしよう!!

友だち追加

LINEアプリの友だちタブを開き、画面右上にある友だち追加ボタン>[QRコード]を タップして、コードリーダーでスキャンしてください。

友だち追加

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA