家でも作ってみたい!タイ風かぼちゃプリン『サンカヤーファックトーン』

P1000489.jpg

สังขยาฟักทอง サンカヤーファックトーン
タイ風かぼちゃプリン
大学のどこかの学部がやっていた催し物のヒトコマ。
いろんなタイ料理を紹介していたけど、そのうちのひとつが「サンカヤー・ファックトーン」だった。

P1000461.jpg

ちょっと前までいっぱい売られていたのに、あっという間に残り二つ!! 笑
キホン、かぼちゃとココナッツミルクと砂糖と卵と蒸し器があれば作れるので、日本でも同様のものは簡単に作れるはず。 以前やってみたことがあるけど、蒸し加減がよくわからず、すが立っちゃってちょっぴり失敗だった。(味は良かったんだけどね。)

P1000489.jpg

改めて、売られていた品を見てみよう。←なんでも鑑定団っぽいよね?(^^
売られていたプリンの見た目は滑らかそのもの。ちゃんと卵液は漉してあると見た。蒸し加減もちょうどよくて、巣も立っていない。

P1000494.jpg

ぱくっと一口。うんうん、期待通り。滑らかな食感で、やっぱりプリンはこうでなくちゃね〜!と思わせてくれる味わいだった。
สังขยาฟักทอง
日本でも作れるメニューなので、FoodTravel.tvのレシピ動画も載せてみた。
(動画のかぼちゃプリンの方が、すが立っていて不味そうなのはご愛嬌(^_^)
英語のレシピはこちらから。→ http://www.foodtravel.tv/recfoodShow_Detail.aspx?viewId=592
tsp.はテーブルスプーンの略みたい。
レシピではアヒルの卵を使うことになっているけど、アヒルの卵を使う理由は「鶏卵よりも黄身の色が濃いから」らしい。日本だと黄身の色濃い目の鶏卵もあるので、そっちを使えばいいはず。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA