実はそんなに臭くない!? 果物の王様『ドリアン』

P1020533.jpg

ทุเรียน ドリアン
タイと言えば南国…ということで、なんとなくトロピカルフルーツ食べまくりなイメージがありそうだけど、イメージほどは食べない気がする。どうなんだろ?単に自分が果物にあんまり食指が動かないタイプの人間だからかなあ?
タイで一番ポピュラーな果物の食べ方は…たぶん「まだ熟してない青い果物に、調味料を加えておかずとして食べる」というもの。マラコー(มะละกอ パパイヤ)を使ったソムタムとか、マムアン(มะม่วง マンゴー)辺りがこの食べ方の代表格。他にもカヌン(ขนุน ジャックフルーツ)も熟してないやつをカレーにして食べるよね。
次にポピュラーなのは、「砂糖+塩(結構多め)+唐辛子」をつけて食べるというもの。テンモー(แตงโม スイカ)・ファラン(ฝรั่ง グアバ)などなど。以前にブログでいちごを紹介した時も、この食べ方だった。
そんでもって、当然あるのは「そのまま食べる」果物。ラムヤイ(ลำไย 龍眼)、マンクッ(มังคุด マンゴスチン)、ンゴ(เงาะ ランブータン)なんかは余計なものつけないでそのまま食べる。
(5月11日ラムヤイのタイ語表記を訂正しました♬)
で、果物の王様?『ドリアン』。どうやって食べるのか。
タイではもちろんポピュラーな果物で、旬は5月ぐらいから。でも年がら年中売ってる気がする。

P1020536.jpg

こんな感じで、屋台で普通に売っている。ドリアンは代表的な品種が4つあって、モントーン種、ガンヤーウ種、チャネー種、クラドゥムトーン種というのがあるらしい。どれがどれか、ハッキリわからんけど…。写真のはたぶん…丸っこいので、ガンヤーウ種かな??ドリアンって臭いイメージがるけど、最近のは品種改良が進んでいてあまり臭くない。納豆と同様の進化を遂げている感じ。でもやっぱり高級ホテルとか飛行機の中に持ち込んだりするのはやめたほうがいいと思う。
ドリアンは食い合せがあるのが有名で、アルコール類と一緒に食べるのは非常に危険。胃の中で発酵して、時には死に至る可能性も。ドリアンだけお腹いっぱいになるまで食べる、なんてのも恐らく危険なのでやめたほうがいい。

P1060844.jpg

じゃじゃーん、これがドリアン。こんな風にその場でさばいて、切り身で売っている。数字がそのまま値段なので、結構高いよね。ドリアンの味はなんというか、こってりしたカスタードクリームみたいな味わいで、なかなか美味しい。
スプーンで掬ってそのまま食べても良し。この日は友人が別にカオニャオマムアンを買っていたので、それと一緒に「カオニャオドリアン(餅米とドリアンのデザート)」として頂いた。ドリアンはこんなふうに、完熟のマンゴーとほぼ同様の食べ方をするのでした。

3 件のコメント

  • はじめましてポン!
    ポンポコ研究所の狸田ポン~~
    庶民の食事が多くアップされているだけでなく、説明も丁寧なブログポンで、すばらしいポン!
    この季節、ドリアンが安く出回ってくるポンでいい季節ポン~~♪
    (でも暑いポンが...)
    最近、タイはトランジットばっかりポンで、入国+昼間の滞在がないのが残念ポン...
    写真のドリアンポンが、ก้านยาวではなくてหมอนทองだと思うポン
    (お尻部分が写っているともっとはっきりするポンが、形と実を見る限り99%モーントーンポン。HPアドレスのところに、比較記事張ったポン)
    まだ、あまり値段が下がっていないポン?
    狸田、昔はドリアン+ブランディーなんていうのを好んでいたポンが、その食べ合わせの話を聞いてやめたことがあるポン
    でも、医者も含めて、その食べ合わせの話はありえないと言われたポン
    考えてみれば、ドリアンだけが胃の中で醗酵というのも変な話ポン
    また遊びに来るポン~~
    これからもよろしくポン!
    追伸:初登場からうるさくて申し訳ないポンが、ラムヤイのスペル、巻き符号じゃなくて死符号でลำไยかと思うポン~

  • ありゃ!
    タイ文字部分が文字化けしてしまったポン...
    (本文は、きちんと表示されていたポンで、コメントも大丈夫だと思って打ってしまったポン。。。)
    写真のドリアンは、カーンヤオではなく、モーントーンだと思うと書いたポン
    (カーンヤオは、その名の通り果柄が長いポン)
    後、最後のスペルのところは、巻き符号(マイムアン:クルクル巻いているアイ)じゃなくて死符号(マイマラーイ)かと思うと書いたポン

  • 狸田ポン太さん
    実はブログ、昔からちょくちょく拝見してます!
    特にカノムブアンボラーンの記事を書くときは、結構参考にしました。狸田さんが紹介されていたお店にも行ってみたんですが、生憎開店休業みたいな感じになってたので(行った時間帯が悪かったんでしょうかね??)別の店で買いました。
    なるほど~ガンヤーウではなくて、モントーン種なのですね。自分は形がまるっこいところばかり注目していましたが。ガーンがヤーウだったかどうか、覚えてないのですが写真を見る限りだとたしかにそんなに長くないですね。
    このブログを現状を説明しますと、2014年3月に日本に本帰国したので、今は撮り貯めた写真を元に記事を書いています。なので現状と内容がちょっと合わないこともあるかと思います。御了承くださいませ。
    ラムヤイの表記はPdicの辞書のスペルをそのままコピペしたんですけど、たしかにマイムアンではなくてマイマラーイが正しいようです。(Pdicの辞書は間違いかなりありますもんね。)ご指摘ありがとうございました。訂正しておきます。
    MSD

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA