麺料理の名店「ナーイ・ンガム」のセンミーナームジェーが最高に美味しい!!

菜食週間にて特別更新中!!
このブログは、名前が「街かどタイ料理」ということで、名前のとおり街かどでふらっと出会ったタイ料理を紹介するというのがコンセプト。なので基本的に料理との出会いは一期一会。次にまた出会えるかどうかもわからないので、食べた場所とかお店の名前とははあまり書かないことにしている。
しかし…ふらっと出会ったお店が名店だった場合には、やはり書かざるをえない…(^^
場所はカオサン。ワットボウォーンニウェートの真向かいにある、小さなお店。なんにも知らないとうっかり見過ごしそうな店構え。事実、カオサンが目の前だというのに店の周囲に外国人の姿はない。
でもここは、間違いなく麺料理の名店。ルークチンは全て手作りなのがウリのお店だ。
このお店、普段はイェンタフォーなどを売ってるんだけど、菜食週間中はジェーの専門店になる。
もちろん、ジェー仕様のルークチンも全部手作りだ。これがまた・・・絶品なのですよ!!

Clip #2.jpg

ご覧のとおりの大盛況。時間は…なんと、10時半! かなり早い昼ごはんだけど、店内もほぼ満席の状態。この後もず〜っと混雑は続いて、昼時の混みっぷりは殺人的な感じに。店員さんはもちろんテキパキ働いている。

Clip #3.jpg

そして・・・これが、お目当ての麺!!ジェーなので全体的に茶色い。冒頭で「センミーナームジェーが最高に美味しい」と書いたけど、もちろん何を頼んでもおいしい!! 全部のメニューが最高に美味しい!!

Clip #3 2.jpg

同じアングルだけど、アップで。つみれとちくわみたいなのが入っているんだけど、もちろんどっちも大豆から作られたもの。ちくわみたいなやつの食感は、限りなく本物に近い。たぶん生麩みたいなのから作っているんだと思う。つみれは普段のルークチンの食感とは違って、油で揚げたような感じパリパリしている。とっても香ばしい。
いや〜ここのはホントにおいしい。ガイドブックとか◯◯ナビとか見ていく有名店は、有名であることに胡座をかいて味が落ちちゃってる店が多いんだけど、こうやってふらっと入ってみつけたお店は裏切らないね〜。(^^
キンジェー期間中は随時更新します!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA